サンリオの新キャラ「ルロロマニック」

とろける口どけ極上きわみプリン

ルロロマニックの世界はシナモロールたちの暮らす現実の世界とは真逆。いたずらすることがかっこよく、怖いものがかわいい。そんな世界からやってきたのが大きなツノを持つ男の子「ベリー」と、勝ち気な性格の女の子「チェリー」です。
ルロロマニックは英語で書くと「Lloromannic」。実は、ふわふわでかわいい「シナモロール」(Cinnamoroll)を逆読みしたものです。
「ルロロマニック」のグッズは、頭を押すと目が光り不気味な笑い声がするマスコット、だましポケットやファスナーのついたペンポーチ、秘密の逆さ文字がミラーで読めるレターセットなどが発売されています。

悪キャラ「ルロロマニック」

サンリオの正統派よい子キャラとしての「ハローキティ」、「マイメロディ」、「けろけろけろっぴ」などがありますが、「ルロロマニック」はその対極の悪キャラですね。最近、サンリオは悪キャラに力を入れているようですが、子どもたちの感情にも変化があってのことでしょうか。なんとなくサンリオらしくないような気がします。
キャラクターグッズの背景色は黒とピンクを基調とし、古い洋館、クモの巣、コウモリ、幽霊などの絵が描かれ、ホラーチックな作りとなっています。悪キャラと怖い背景があっても、そこはサンリオ、可愛らしく作ってありますね。

キャラクターグッズ

ルロロマニックのキャラクターグッズは、サンリオだけでなくスーパーなどでも販売されています。定番のぬいぐるみやタオル、バッグ、文房具だけではなく、パジャマやパンツまでも出ています。
ルロロマニックは子どもたちというよちヤングママさんちにうけているような気もします。ルロロマニックの壁紙のダウンロード販売まで出ていますので、狙いはやはり大人でしょうか。

スポンサードリンク


【送料380円】66%OFF!Jダイエット-12日ティー24包約3.5g×24包★全品ポイント10倍!(P10倍)...

サンリオのキャラクター

サンリオのキャラクターで「ハローキティ」の他に知っている人はそんなにいるのだろうかと思います。
今ではサンリオは、サンリオマニアだけの世界になっているような気がします。ディズニーのように世界的なキャラクターにはなかなかなれないようですね。